トップへジャンプ

ホーム > 福祉サービス  >  安心できる生活のために  >  ケアネット事業

安心できる生活のために

安心できる生活のために

ケアネット事業は、地域にケアネット(支援の網)を張り、支援を必要とする方(要支援者)を住民の皆さんで支えあい、誰もが安心して暮らせる地域社会づくりを目的としています。

ケアネット活動は、要支援者ごとにチームを組織し、見守り、話し相手、ゴミ出し、除雪などの支援活動を行う、いわば昔ながらのご近所づきあいです。ケアネット活動の要支援者としては、一人暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯、障がいをお持ちの方、子育て中のお母さん方などが挙げられます。平成19年度から市内の全21地区で推進しています。