トップへジャンプ

ホーム > 福祉サービス  >  安心できる生活のために  >  ふれあい号(車イス移送サービス)

安心できる生活のために

安心できる生活のために

「ふれあい号」は、砺波市社会福祉協議会が行っている移送サービスです。

リフトやスロープという装置がついており、車イスに乗ったまま乗車することができます。

「ふれあい号」の運転は、運転ボランティアのみなさんにご協力いただいています。

◇ふれあい号を利用したい方◇

  • 1.利用対象者
  • 日常的に車イスをご利用の方
  • 重度の身体障害をお持ちの方(身体障害者手帳の下肢、体幹、視覚の1・2級、および人工透析を受けている方)
  • 世帯全員が移動手段を持たず、下肢が不自由で要支援以上の認定を受けている高齢者
  • 2.利用登録の申し込み
  • 利用希望者は、利用申込書を提出し、承認後に利用開始となります
  • 3.利用範囲と利用目的
  • 【範囲】・砺波市、南砺市、小矢部市、高岡市 ※市外の利用は出発地または到着地が砺波市内であること
  • 【目的】・通院、リハビリ、公的機関や金融機関の手続き
  •     ・日常生活に必要な買い物 ※上記利用目的の前後に立ち寄る場合に限ります
  • 4.利用回数・時間・運行日
  • 利用回数は週1回まで
  • 利用時間は午前8時30分(自宅出発)〜12時、午後1時〜5時(自宅到着)
  • 運行日は毎週月曜日〜金曜日 ※祝祭日と年末年始(12/29〜翌年1/3)は運休
  • 5.利用料
  • 右記料金表に基づいた金額
  • (住民票非課税世帯は半額免除)
ふれあい号料金表
往復の使用距離
(〜qまで)
料 金
1〜 5 q 400円
6〜10q 600円
11〜20q 1,000円
21〜30q 1,400円
31〜40q 2,000円
41〜50q 2,600円

◇運転ボランティアをしたい方◇

  • 運転ボランティアとして活動するためには、次のいずれかの条件を満たすことが必要です
  • @第2種免許を所有していること
  • A第1種免許を所有し、国土交通大臣認定の福祉有償運送運転者講習を受講済みであること
     ※講習会の開催は不定期のため、詳細は砺波市社会福祉協議会へお問い合わせください
  • 運転は週1回、月○回など、ご都合のよろしい日にお願いします
  • 利用者の予約時間により、午前または午後の半日程度の活動になります


※申し込み・お問い合わせ先

砺波市社会福祉協議会

【本 所】砺波市幸町8−17(砺波市社会福祉会館)

TEL(0763)32−0294  FAX(0763)33−6324

【庄川支所】砺波市庄川町青島385(砺波市庄川農村環境改善センター内)

TEL(0763)82−3520  FAX(0763)82−4225