トップへジャンプ

ホーム > 福祉サービス  >  豊かな生活のために  >  ふれあい・いきいきサロン

豊かな生活のために

豊かな生活のために

高齢者の閉じこもり防止や高齢者が健康で生きがいを持って安心して暮らしていける地域づくりのため、小地域ごとにその活動拠点として「ふれあい・いきいきサロン」を設置しています。

対象者は小地域内の高齢者で、誰もが自由に参加できます。設置主体は、地区(旧校下)福祉推進協議会とし、高齢者が集まりやすい小地域ごと(公民館、老人憩いの家など地域内の既存の施設で地域住民が集まりやすい場所)に設置します。また、運営の主体は、ふれあい・いきいきサロンに参加する高齢者や地域住民、ボランティアが行います。

ふれあい・いきいきサロンふれあい・いきいきサロン

【サロン数】

平成28年度は、143ヶ所で開催しています。

【活動内容】

活動内容は下記の内容など、高齢者が参加しやすいプログラムを実施されました。

  • 茶話会
  • 健康教室の開催
  • 各種趣味講座の開催
  • 昼食会の開催
  • ゲ−ム及びレクリェ−ションの実施
  • 健康チェック(血圧測定等)の実施など
  • 脳トレ
  • 地域回想法

【助成金】

1回あたり参加人数 10人以下 11人〜20人以下 21人以上
基本助成金
(年間12回の活動)
24,000円
(1回あたり2,000円)
36,000円
(1回あたり3,000円)
48,000円
(1回あたり4,000円)

※年回13回以上活動する場合は、1回の活動につき1,000円を実績に応じて助成します。

(年間36回までの活動助成が上限となります)


また、新規に設立されたサロンには、施設整備費として20人以下のサロンは30,000円、21人以上のサロンは50,000円を上限とし助成しています。

【ふれあい・いきいきサロンを支援する事業】

  • 1.福祉バスの貸出
  • 砺波市社会福祉協議会では、ふれあい・いきいきサロンの参加者の送迎を支援するため、福祉バスの貸出を行っています。貸出には、次の2通りの方法があります。
  • @福祉センター(庄東センター・苗加苑・麦秋苑・北部苑)を利用する場合の貸出
  • 運転手経費・燃料代は無料です
  • A福祉センターを利用しない場合(市内の他施設や市外)の貸出
  • 運転手経費・燃料代はサロンで負担していただきます
  • 2.遊具の貸出
  • 砺波市社会福祉協議会(本所・支所)やボランティアセンターが所有している遊具を無料で貸出しいたします。サロンのアトラクションなどにご利用ください。
  • 遊具の種類: @フライングディスク(本所)
    Aスカットボ−ル(本所・支所)
    B羽根っこゲ−ム(本所・支所)
    Cビーンボウリング(支所)
    D輪投げセット(支所)
    Eシャフルボード(支所)
    Fバッゴー(支所)
    G太鼓相撲(支所)
    Hとなみ野カルタ(本所・支所)
    I富山弁カルタ(本所・支所)
    J室内ペタンク(支所)
    *その他いろいろな遊具があります。お問合せください。
    貸出料: 無料
    貸出回数: 何回でもご利用できます。
    その他: 1週間前までに予約をお願いします。
  • 3.DVD機器の貸出
  • 砺波市社会福祉協議会では、DVDプレイヤーを内蔵したプロジェクターやワイドスクリーン、DVDソフトを無料で貸出しします。操作に不安な方は、気軽に声をかけてください。職員がサロンへ直接訪問して上映のお手伝いをします。また、DVDソフトは、砺波市教育センターでも無料で借りることができます。楽しい内容のDVDソフトが多数揃っていますので、気軽にご活用いただければと思います。

※『ふれあい・いきいきサロンのための 出前おしながき 改訂版』を各サロンに配布しております。

ご活用ください。