トップへジャンプ

ホーム > 福祉サービス  >  安心できる生活のために  >  日常生活自立支援事業

安心できる生活のために

安心できる生活のために

砺波市社会福祉協議会が実施している「日常生活自立支援事業」は、
高齢者や、知的障がい、精神障がいなどをお持ちの方々が
地域で安心して暮らせるように支援することを目的としています。


利用を希望される場合は、下記までお問い合わせください。



砺波市社会福祉協議会

砺波地区地域福祉権利擁護センター

砺波市幸町8番17号(砺波市社会福祉会館)

TEL(0763)32−0294   FAX(0763)33−6324


庄川支所

砺波市庄川町青島385(砺波市庄川農村環境改善センター内)

TEL(0763)82−3520   FAX(0763)82−4225


  • 1. 利用できる方
    • 高齢者・知的障がい者・精神障がい者
    • 福祉サービスの利用手続きや日常的な金銭管理を、自分ひとりの判断で行うことに不安のある方
    • ※手帳の有無は問いませんが、契約をできる能力が必要です。
    • ※成年後見人等が代わって契約をすることもできます。
  • 2.サービス内容
    • @福祉サービス利用のためのお手伝い
    • 福祉サービスについての情報の提供
    • 福祉サービスを利用するための手続き(申し込み・解約・調査の立ち会いなど)
    • 日常生活をする上での、いろいろな相談や手続き など
    • A日常的な金銭管理のお手伝い
    • 年金や福祉手当の受領に必要な手続き
    • 税金や社会保険料、公共料金、医療費、家賃、日用品費などの支払い
    • 日常生活に必要な預金の出し入れや預金の解約 など
    • B日常生活に必要な手続きのお手伝い
    • 住民票の届出や印鑑登録手続き、など
    • C大切な書類等のお預かり
    • 年金証書、定期預金証書、預金通帳、権利証、実印などの印鑑、印鑑登録証(カード)などの貸金庫での預かり
    • ※貴金属や骨董品などはのぞく
  • 3.利用料
    • ◇定期訪問・金銭管理サービス(@〜B)
    • ・1回の訪問につき、1,000円および月300円の事務費
    • ◇財産保全サービス(C)
    • ・月500円
    • ※相談から契約書の作成までは無料です。
  • 4.利用料の免除
    • 生活保護を受けておられる方は、定期訪問・金銭管理サービスの利用料(事務費含む)が免除されます。
    • 市町村民税非課税世帯の方は、定期訪問・金銭管理サービスの利用料(事務費含む)の半額が免除されます。
  • 5.利用申込み
    • 利用を希望される場合は、砺波市社会福祉協議会または庄川支所にご連絡ください