トップへジャンプ

ホーム > 福祉サービス  >  障がい者社会参加促進事業  >  手話奉仕員養成講習会

障がい者社会参加促進事業

障がい者社会参加促進事業

市内の音声機能・言語機能障がいまたは聴覚に障がいを抱える方の自立を支える手話奉仕員の養成を行うため、入門課程と基礎課程の2段階に分けて講習会を開催しています。


手話奉仕員養成講座1手話奉仕員養成講座2

砺波市手話奉仕員養成講習会

砺波市手話奉仕員養成講習会


  • 令和3年度は下記の予定で開催いたします。
  • [入門コース]
  •  【受講対象者】
  • 原則として砺波市に在住または砺波市内の事業所に勤務する18歳以上の方で手話に興味のある方 *高校生は保護者の同意が必要です。
  •  【期間】7月30日(金)〜12月24日(金)
  • *期間中の毎週金曜日で全21回開講
  • (8月13日は休講)
  •  【時間】午後7時20分〜9時
  •  【場所】砺波市社会福祉会館 大会議室
  •  【受講料】無料
  • *テキスト(DVD付)代として3,300円(税込)の実費が必要です。
  •  【定員】15名 *定員になりしだい締め切ります。
  •  【申込方法】市社会福祉協議会に備え付けの申込書によりお申し込み下さい。
       なお、申込書はこちらからもダウンロードできます。 → 申込書(入門コース)
  •  【申込み締切】7月16日(金)


  • [基礎コース]
  •  【受講対象者】
  • 入門コースを終えられた方、もしくは手話サークルからの推薦がある方
  •  【期間】4月6日(火)〜9月28日(火)
  • *期間中の毎週火曜日で全25回開講
  • (5月4日は休講)
  •  【定員】15名 *定員になりしだい締め切ります。
  •  【時間・場所・受講料・申込方法】入門コースと同じ →  申込書(基礎コース)
  • *テキストは入門コース・基礎コース共通です。
  •  【申込み締切】3月26日(金)